プロフィール

OKICHANG

Author:OKICHANG
【使用機材】
●ギター
 MUSICMAN EVH /FENDER ST
 WASHBURN N-4
 Jackson kelly star
●エフェクター
 peavy rock master
/BOSS GT-5/zoom G2.1u

検索フォーム

カテゴリー

リンク

ブログランキング

ランキングに参加しています。
  • FC2ブログランキング
  • にほんブログ村 音楽ブログ
  • 他のアクセスランキング集
  • 最新コメント

    FC2カウンター

    RSSリンクの表示

    携帯でも見れます。

    QRコード

    twitter

    Copyright

    • template by syokuyou-mogura

    ザ・メンテナンスのギター担当です!

    社会人バンドマンOKICHANGによる雑記。 ギターやエフェクターなどの機材、雑誌、DTMなどについて書きます。

    スポンサードリンク

     Entries.

      ←PrevEntry  Next →

     スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサードリンク

    スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

     最近のガンズのギタリスト

    ガンズといえばスラッシュ。
    当時、すばらしいサウンドで衝撃を与えてくれた存在です。

    スラッシュが脱退してから興味を失っていたのですが、
    最近はどうなっているかと調べてみたところ、3人ギター編成で活動しているようでした。

    いつのまにかドレッドヘアーになったアクセルも気になりますが、
    今日はリードを勤める「ロン・サール」を紹介したいと思います。

    ジョー・サトリアーニに推薦されて2004年にガンズに加入し、
    前任の「バケットヘッド」の位置づけとなっています。

    本人はバリバリのテクニカル嗜好ですが、ガンズでは原曲に忠実に弾いています。

    スイートチャイルドなどの音源を聞いてみましたが、
    レスポール+マーシャルのサウンドで、スラッシュ時代と変わっていない感じがしました。

    ガンズとは別に「BUMBLE FOOT」としてソロでも活動しています。

    こちらは、ガンズのノリとは全く違い、超テクニカルな楽曲となっています。

    プロモーションビデオ。すばらしい足技!?


    本当はこんな風に弾いてます。ライブ映像


    ライブ映像で弾いている、
    「足」と「蜂」を足したような形をしたギターには羽が収納してあり、
    アームダウンすると開く構造となっています。

    個人的にこういうジョークみたいなギターは大好きです。


  • にほんブログ村のランキング参加中!

    スポンサードリンク

  • ギターリスト紹介 / TRACKBACK(1) / COMMENT(0) / PAGETOP

    ANTHEMのギタリスト / HOME / 最近のマイケルさん

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する 

    トラックバック

    TRACKBACK URL
    http://ticklesan.blog95.fc2.com/tb.php/41-79ac66eb 最近のガンズのギタリスト ガンズは学生時代の周りのバンドマンはみんなカバーしてました。音楽やってる人はなんかロックというイメージがずっとあって、自分がやるならどちらかというとフォーク系だったからずっと違和感あったんだけどね。
    ギター譜 2007.07.23 15:09

    HOME

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。